初診料のことを知っておこう

大人の初診料を知ろう

大人が初めて整形外科に行く時は、850円と決まっています。
それに診察費や、処置をした場合は治療費が追加されて総額が決まります。
通院していて、2回目になる場合は初診料が発生しません。
初診料が必要なのは、最初の1回だけです。
ですが久しぶりに訪れた整形外科の場合は、初診料が請求されるかもしれません。

前回整形外科を訪れて、1か月以上の期間が経過している時は再び初診料が発生します。
また、前回は捻挫の治療で利用して、今回は別の症状が起こったから整形外科に来た場合も初診料がかかる可能性があります。
どのパターンで初診料が必要になるのか、あらかじめ把握しておきましょう。
さらに子供の場合は初診料が変わることを、忘れないでください。

子供が整形外科に行く時

6歳未満の子供が整形外科を利用する時は、初診料が大人に比べて安くなります。
大人が850円なのに比べて、350円程度になります。
またこちらも時間によって、さらに価格が変化します。
深夜に整形外科に行った場合は、900円前後と最も高くなることを覚えておきましょう。
休日に訪れた場合は、600円程度が初診料になります。

時間外診察を申し込んだ際は、400円ぐらい請求されます。
子供は特に骨が未発達なので、異常が起こりやすいです。
痛みを訴えていたら、休日でも平日でも関係なく整形外科に連れて行ってください。
手遅れになると、その後の成長に悪影響を与える可能性があります。
深夜にも対応している整形外科を見つけておくと安心ですね。



TOP